はじめに

段丘上にある古民家の“ポツンと一軒宿”で、自然の営みを感じる開放的な交流空間づくりを進めて来ましたが、“雪国”を味わいながら、静かでのんびりと寛げる「小さなカフェ」がいよいよオープンします。ご宿泊利用のひと時、旅の途中でぶらり寄り道など、日頃の息抜きに是非ご利用下さい。

雪国食耕房
『ほっとcafé縁(えにし)』
オープン

オープン日 2024年7月11日(木)
営業期間 7月11日(木)~11月9日(土)
※ 2024「大地の芸術祭」開催期間
営業日 木・金・土
営業時間 11時~15時(ラストオーダー14:30)
メニュー(概要)
  • 雪室珈琲を中心に、身体に優しいオリジナルドリンク
  • 地元魚沼産の生米パンや米粉デザート
  • 地元魚沼産のお米ランチ

「カフェ」は、百年の館に隣接するテラス席が中心で、ご宿泊者のチエックOUT~チエックINのランチタイム営業となり、営業日であれば、連泊時やご出発・到着前後もご利用いただけます。お早い到着、ゆっくり出発にご利用下さい。

雪国食耕房『ほっとcafé縁(えにし)』写真1

雪国食耕房『ほっとcafé縁(えにし)』写真2

雪国食耕房『ほっとcafé縁(えにし)』写真3

Instagram/ほっとCafe縁

Instagramでも、情報を発信しております。
ぜひ、フォローしてください。

アカウントはこちら

Instagram/QRコード

百年の館トップへ